株式会社デンカシンキ|太陽光発電システム設計・施工・メンテナンス・売電事業はおまかせ!

松山 東京 埼玉 大阪 太陽光発電システム研究・開発・製造・設計・販売・申請・施工・保守・管理

愛媛県蓄電池専門店 愛媛での蓄電池システムならデンカシンキにお任せ下さい!

蓄電池取扱いラインナップ

4R ENERGY製 リチウムイオンバッテリー蓄電池

フォーアールエナジー蓄電容量は業界No.1の12kWh、高出力3kVA。停電時にも家全体をバックアップ。SII補助金対象機器。
1いざという時でも安心【家全体をバックアップ】
万が一の停電時にも自動的に本システムからの電力供給に切替え、家全体をすばやくバックアップします。また停電時にも100/200Vを供給するので、例えばエアコン、IHクッキングヒーター、エコキュートなどもご使用いただけます。さらに停電時には太陽光発電の非常用コンセント(AC100V)から充電できます。 ※「エネファーム」を停電時に運転させることも可能です。
2業界No.1の大容量・高出力【12kWhの大容量、3kVAの高出力】
住宅用途の蓄電システムとしては、業界最大級の大容量の定格容量12kWhのリチウムイオン蓄電池と、高出力の定格出力3kVAのパワーコンディショナーを搭載しており、同時に色々な家電を長時間にわたってお使い頂けます。
3ダントツのコンパクトさ【大容量なのにコンパクト】
容量辺りのサイズが他社製蓄電システムの約1/2程度。また奥行きも310㎜とダントツのコンパクトさを実現。設置場所を気にせずに大容量12kWhの蓄電システムをご導入頂けます。また、高さも抑えているので、窓の下など他の住宅設備機器を設置できないデッドスペースにも設置可能です。
4かしこく電気の有効活用【家全体の電気をコントロール】
本システムは分電盤へ直接接続し、ご家庭全ての電気製品に電気を供給することができる系統連系タイプのリチウムイオンバッテリーシステムです。平常時には自動的に深夜時間帯に、電力会社からの電気を蓄電システムに充電し、昼間に本システムに蓄電した電気を優先的にご家庭に供給します。

東芝製 エネグーン

太陽光発電システムの際のダブル発電・シングル発電を選択可能。
1多彩なモード設定
エネグーンには太陽光発電システムの際のダブル発電・シングル発電を選ぶことができます。
またリモコンにより運転の仕方を変える事が可能です。おまかせモードに設定すると、ご自宅の生活により4種類の設定が選択できます。
2実績のある安全面
東芝製の電池は電気自動車や地下鉄など世界中で採用されていますので、安全面や性能が証明されています。エネグーンには東芝製リチウムイオン二次電池SCiB™が使われています。この電池は、チタン製リチウムという東芝特有のものを使用しており、内部でショートしてしまう事がとても少なくなる造りになっており、万が一強制的にそうなってしまった場合でも発熱する恐れがないという安全性を備えています。また、故障が起きてしまった場合には保守用切替器にすることで、安全に使うことが可能です。
3遠隔監視機能
通信用のアダプタ内臓機能がついたものですと、東芝ホームITシステム「フェミニティ」と通信し、スマートフォンやパソコン等で蓄電池の売電量の確認や状態を見ることができ、遠隔監視として使用できます。また蓄電池メーカーで初めてとなる「ECHONET LiteTM」の通信プロトコルが使われています。
4長寿命・素早い充電時間
エネグーンの場合は1万回の充放電後でもほぼ9割維持することが実証されています。
メーカー調べですが、蓄電池メーカーの中では上位に入るほど、早い充電時間を選ぶことが可能です。通常ですと、約5時間かかりますが、早い充電設定にすると約2時間程度で満タンになります。そのため、緊急の災害時にも対応できるようになっています。
0120-66-7108 無料見積もり依頼

NEC製 リチウムイオンバッテリー蓄電池

長年の実績による、確かな技術力
11990年代からリチウムイオン電池の開発
NECグループでは、1990年代からリチウムイオン電池の開発に取り組んできており、高い技術力とノウハウがあります。これまで携帯電話や電動アシスト自転車向けのリチウムイオン電池の開発・製造を行っており、EV向けのリチウムイオン電池技術の開発も進めています。
また、NECの電池技術を活かして日産自動車株式会社と共同開発したリチウムイオン電池は、信頼性や耐久性、安全性が評価され、EV「日産リーフ」に採用されています。
さらに、2011年7月には家庭内の電力を自立制御できるリチウムイオン蓄電池搭載の家庭用蓄電システムを商品化し、2012年3月には量産モデルを販売開始しました。
2高い安全性
衝撃や高温にも耐えうる、車載用電池にも採用された高い安全性と耐久性を確保しています。通信機器で培った長期屋外設置機器の筐体(きょうたい)技術などを活かし、電池単体だけでなくシステム全体まで3階層で安全性を確保しています。
3世界最大級の電極工場による大量生産でのコストダウン
NECグループでは、NEC相模原事業場内のNECエナジーデバイスの生産ラインにおいて自動車用高性能リチウムイオン二次電池用の電極の量産を行っています。世界最大級の生産能力を活かし、大量生産によるコスト優位性を発揮していきます。

長州産業製 リチウムイオンバッテリー蓄電池

コンパクトなのに、たよれる大容量蓄電を実現。
15kWhの大容量と軽量・コンパクトを両立
室内設置タイプで質量約65kgのコンパクトサイズなのに容量は5kWhの大容量。
2必要な分だけ無理なく使いやすい
本体付属の電源コンセントより100V家電の使用が可能です。必要な時に必要な分だけ使用できます。また、分電盤に繋げ非常用照明専用等と使い方色々!
3太陽光発電システムの売電価格はそのまま
太陽光と併用のダブル発電でも系統に繋げないでので価格は下がらない設計。

パーソナルエナジー

日本初 独立電源システム「Personal Energy」
電力を自給自足するハイブリッド独立電源システムパッケージ

  • ・電力会社の系統に頼らないオフグリッドシステム
  • ・電力会社と電力の売買を行なわないので、政策による影響なし
  • ・災害時も安心な系統に頼らないオフグリッドシステム
  • ・電力が通っていない場所でも安定した電気使用が可能
  • ・想定20年の超長寿命(充電サイクル1万回)
  • ・圧倒的に短い充電時間(従来比1/6)*当社比
  • ・標準塩害仕様(船舶、本州-四国の橋梁でも実績あり)
  • ・純国産の信頼性(Made in KOBE)
Personal Energy

本システムは、従来の電力マネジメントとは一線を画した、「電力を自給自足する」ものです。太陽光電池パネルと小型風力発電機により発電した電力を、「Personal Energy」を介し、マネジメントいたします。本システム設置に際して、各電力会社の系統*2への接続はそのまま予備電源としてお使いいただくことが可能です。
本システムは、「完全に電力会社による電力供給を受けなくても良いもの」という画期的なシステムになります。これは卓越した慧通信のチャージコントロール技術によるものです。

*1系統連系(けいとうれんけい)とは、発電設備などが商用電力系統へ並列(発電設備などを商用電力系統に接続すること)する時点から解列(発電設備などを商用電力系統から切り離すこと)する時点までの状態のこと。
*2系統とは、発電設備、送電設備、変電設備、配電設備、需要家設備などの電力の生産から消費までを行う設備全体のこと

0120-66-7108 無料見積もり依頼

TOPへ